パワーストーンが割れた! 紐が切れた! その意味とメンテナンス

パワーストーンブレスレットの紐が切れたり、石が割れてしまったり……。

切れる、割れる、ってイメージ良くないですがパワーストーンの場合はどうなんでしょうか?

 

ハワイ・キャサリンのパワーストーンの日本正規販売店としてキャサリンから直接教えていただいた立場から、Yasが解説させていただきます。

Yas
ちゃんと浄化しててもたまに起こるんだよね、こういうことって。
いったいどういうことなんだろうね?

 

パワーストーンが割れた! その意味とは?

パワーストーンが割れてしまう、ということがたまに起こります。

もちろん落としたりぶつけたりなど物理的な理由によって割れる場合がたまにあります。

または扱いが雑過ぎたり、浄化してなかったりして割れる場合もあります。← 石に嫌われますよー (笑)

ここでは「自然に割れてしまう」という一見すると怪現象のような現象について説明します。

 

大事にしていたパワーストーンが割れてしまうというと、一瞬不吉な感じがしますよね。

でもこの現象、実は多くの場合、「吉現象」なのです。

 

わたしも以前、経験があります。しかも買ってまだ3ヶ月も経っていないキャサリンのパワーストーン……。

慌ててキャサリンに持って行きました。石の欠片も一緒に。

接着剤でくっつければ大丈夫かも……、と思っていたんですけど、キャサリンにひと言こう言われたんです。

Catherine
あー、よかったわね! 石が身代わりになってくれたのよ!!
Yas
!!

1. 身代わりのサイン

石が割れた、石に黒い線が入ったなどの現象は石が身代わりになってあなたを守ってくれたサインなのです。

本当は自分の身に降りかかってくるはずの災難をパワーストーンのおかげで回避できたというわけです。

パワーストーンに感謝ですね。

 

2. あなた自身のエネルギーが石を上回ったサイン

自分自身のエネルギーが石のエネルギーを上回った場合にも石が割れることがあります。

この場合、石は見事にきれいに割れます。

もう石のパワーが不必要なほど、自分自身が成長しているという証です。

 

洗っていて石が突然なくなってしまうという場合も、このパターンに当てはまります。

このパターンもわたしは経験しています。

 

ハワイで仲間ときれいな清流で水遊びをしていた時のこと。

どうせならここでパワーストーンを浄化しようということとなり、

全員分のパワーストーンブレスレットを木の枝に通して水に浸けていました。

 

5分ほどして浄化していた石をピックアップしたところ、両サイドにあった仲間の石はあるのに、真ん中にあったわたしのブレスレット(2本)だけがなくなっていました。

実に不思議な現象でした。

紐が切れたのかも知れませんが、もう必要ないということだと解釈しました。

 

3. 経年劣化(寿命)によるもの

さらに、経年劣化(寿命)によって割れる場合もあります。人に寿命があるように石にも寿命があります。

長年連れ添ってお別れするのは寂しいですが、サポートしてくれた感謝の気持ちとともに自然に返しましょう。

 

わたしはパワーストーンも生きている、(石だけに)意思がある、と思っています。

大事に扱えば扱うほど、サポートする力も強くなってくるはずです。

せっかく縁あってあなたの手元に来てくれたかわいいパワーストーンですので、末永く大事に、休息(浄化)させながら、人生をともにしてくださいね。

 

割れてしまったパワーストーンの処分の方法

割れてしまったパワーストーンはすでにパワーが失われています。

つまり「死んでいる」状態です。感謝の気持ちとともに自然に返してあげてください。

 

1. 土に返す

もともとパワーストーンは鉱物です。土に眠っていたものを掘り起こして出てきたものです。

割れてしまったパワーストーンは土に埋めて返してあげましょう。

 

家に庭がある場合は庭の片隅でも構いません。

都会では土がある場所はなかなか見つけられませんが、公園や植栽の根本でも埋めてあげてください。

 

2. 海や川など水に流して返す

前述したわたしのパワーストーンのように水に流してあげるというのもひとつの方法です。

海や川など、きれいな自然のある場所へ返してあげてください。

 

3. 神社に持って行く

パワーストーンも御守りのひとつです。

大きな神社には必ず古くなったお札を返す場所があります。

封筒などに入れてそちらに持って行ってお祓いしてもらってもいいでしょう。

 

せっかく縁あって自分の手元にやってきたパワーストーンです。

感謝の気持ちをもって、自分なりのやり方で処分してください。

 

これはお願いですが……

決してゴミなどと一緒に捨てるようなかわいそうなことはしないで欲しいと思っています。

 

パワーストーンブレスレットの紐が切れる理由とメンテナンス

ハワイ・ワイキキのピュア・ストーン・ショップ、キャサリンのパワーストーンを扱うわたし。

時々、お客様から「紐が切れたのでどうしたらいいでしょう?」というご連絡をいただきます。

 

パワーストーンブレスレットの紐が切れることにも理由があります。

物理的にどこかにひっかけて切れてしまった、という場合は人の不注意ですので以後注意しましょう。

普通に身に着けていたのに知らない間に切れてなくなってしまっていた、という場合は2つの理由が考えられます。

 

ひとつは、長い間浄化しなかったという場合です。

わたしたちが毎日お風呂に入るように、パワーストーンにも日々浄化が必要です。

夜寝ている間はこちらの方法で休ませてあげてください。

 

もうひとつ、あなたのエネルギーを受け取り過ぎて耐え切れなくなった場合です。

忙しすぎてストレス過多になっている、休みなく働き続けている、常に緊張を強いられている……など、精神的に負荷がかかり過ぎている状態の時に、パワーストーンの紐は切れます。

 

紐が切れるならまだ修復可能ですが、あまりひどいと石が割れたり、変色したりします。

パワーストーンブレスレットの紐が切れるということは、石からの警告です。

 

ライフスタイルを見直す時ですし、自然に触れる機会を増やすべき時だと思います。

できるだけ自分自身もパワーチャージしたり、癒されたり、ストレス解消するように努めましょう。

 

紐が切れた場合、お近くのパワーストーンショップに持ち込んで修理してもらうか、ネット通販で販売されている修理キットで修理できますよ。

 

23 件のコメント

  • 一緒に行った子どもが、キャサリンに作って頂きました。
    沢山話を聞いて頂いて、キャサリンがこの石が必要と作って頂いたばかりなのに、遊びで小さい石を何気なく投げていた時、引っかかってブレスの石が5玉紛失、他の石は、何故だか繋がったままの状態で、帰宅してきました。
    紛失したブレスの石を探しなさい!と伝えていますが、もし見つからない時は、キャサリンの石でなくても、同じ石を、ストーンショップに持ち込めばよろしいのでしょうかって頂いた時に、ビデオでブレスを取っているので、配列は判るのですが。

    • メッセージありがとうございます。
      キャサリンのパワーストーンはその人のエネルギーに合わせて作成されています。
      一粒一粒の石にもそれぞれの個性があり、同じ石でも微妙に違うエネルギーを出しています。
      同じ名前の石を違うショップで買い求めて直すこともできますが、微妙にエネルギーは違うでしょう。

      ただ、不注意とはいえ偶然というものはなく、すべては必然的に起こります。人間の解釈が「偶然」としているだけです。
      子どもは大人とは違ってとてもとても柔軟で素直で素朴です。エネルギーが変わるのもとても早いです。
      もしかしたらすでに充分にエネルギーを吸収して変わってしまったのか、なにかの身代わりになってくれたのだと思います。
      石に感謝して新しいものを求めたほうが、わたしは良いような気がします。

  • 石に割れやヒビが入っているわけではありませんが塩を入れた器に置いておいたら自然に紐が切れました。長い間浄化してなかったのか、エネルギーを吸いすぎて切れたのかはわかりませんが
    聞いた話ですと役目が終えた知らせだと言われましたがまた紐を通して直せばいいのか、役目を終えて使わない方がいいのかわかりません
    どうしたらいいのでしょうか?

    • お問い合わせありがとうございます。
      塩をいれた器に置いておいて自然に紐が切れたのでしたら、お役目を終えたのだと思います。
      紐を通して直しても、アクセサリーにはなりますがパワーストーンとしての効力はもはやなく、土に埋めるか海に流すかして自然に返したほうがいいのではないかと思います。

  • 担当さま

    はじめてメールいたします。
    一つお伺いしたいことがございます。
    先週主人がハワイでブレスレットを購入、
    帰国した翌日に紐が切れてしまいました。
    買ったばかりでまだ浄化を一度もしていない状態でしたが修理可能か、
    それともお役目を終えたと考えるべきでしょうか?
    もしくは今秋にハワイに行く予定ですが
    それまでどのように
    保存したらいいのか教えていただけないでしょうか?
    お手数をおかけいたしますが
    どうぞよろしくお願いいたします。

    • メッセージありがとうございます。
      ハワイで購入してからずっと浄化せずに身につけていらしたのでしょうか?
      基本的に買ったばかりのパワーストーンブレスレットの紐はそう簡単には切れたりしません。
      どこかに引っ掛けてしまったという物理的な原因がないのであれば、パワーストーンがご主人様のエネルギーを吸収して浄化せずにいたために切れたというのが妥当ではないかと思います。
      石自体が欠けたりしていないのであれば、紐を取り替えて修復すればまだ使えると思います。
      アマゾン等で修理キットが販売されていますし、パワーストーンブレスレットを扱うショップに持っていってもいいと思います。
      身につけ始めたばかりであれば、毎日夜寝る際は浄化してから休ませてあげるようにしてください。
      いずれにしても、毎日浄化しないとすぐに紐が切れたり、石が変色したり、石が欠けたり割れたりしてしまいます。
      毎日浄化していて長年使用しているのであれば、紐の劣化という可能性もあるのでメンテナンスして使うようにしてください。
      ハワイに行かれる機会にパワーストーンを持っていってキャサリンに観てもらうことをオススメします。
      もしかしたら、ご主人様のエネルギーとパワーストーンのエネルギーがマッチングしていないのかも知れません。

  • 先日ピュアストーンショップで主人が購入しました。
    毎日塩の上に置いていましたが、2週間後仕事上身につけるのが難しく、作業服のポケットに入れて暑さにより紐が伸びた状態になりました。このまま使い続ければきっと切れると思い、翌日旦那が身につけず、運転し事故にあいました、幸い相手も助手席に乗っていた私も怪我しませんでした。近所のショップで直してもらった方がいいのでしょうか?

    • 事故でけががなかったことは何よりでした。
      紐が伸びてしまったのであれば、できればご近所のお店で修理してもらった方がいいと思います。
      浄化は塩の上でも構いませんが、塩は普通に売られている食塩ではなく浄化力の強い天然塩でしたでしょうか?
      浄化はできたら流水で毎日3分くらい洗い流すといいと思います。

      • 御返事ありがとうございます。本日修理してもらいました!
        スーパーの荒塩を使いました。それが良くなかったのかな…お店の方にさざれ石をオススメしてもらい、購入してみました。
        今日から毎日3分洗い流したいと思います。

  • 去年ハワイに行ってキャサリンに作っていただきました。そして、アメジストのクラスターで浄化をしたりしていたのですが、最近、つけようと思いブレスレットをとったら、紐が切れてしまったのですが、それは、お役目がを終わったというこでしょうか?

    • おそらく単なる紐の劣化のような感じがします。
      修復して使ってみてください。
      それでもまた切れたり、割れたりするようなことがありましたら、そのパワーストーンのお役目は終わり、違うパワーストーンに切り替えたほうがいいのではないかと思われます。

  • こんにちは。3月にキャサリンさんに直接見てもらい購入してきたものです。浄化もしっかりしながら、毎日身につけて生活していましたが、帰国後10日ほどで小さい石の端が欠けてしまいました。
    いつも身につけていたため、帰国から毎日の洗濯時に洗濯機によくぶつけてしまっていました。その日もぶつけた後かけてしまいました…。

    それからも浄化しながらつけていましたが、紐がほつれかけてピンピン間から出てくるようになり、壊したくないためキャサリンさんから渡された袋に入れて持ち歩いています。次にハワイに行く時まで浄化しながら持等と思っていましたが、紐を変えた方がいいでしょうか?不注意でかけてしまっても、もう死んでいるのでしょうか…

    • 不注意で欠けてしまった、と思い込んでいるのでしょうが、それもすべて意味があります。
      不注意にしろ、どんな経過にしろ、欠けてしまったということがあなた様へのメッセージです。
      欠けた後に紐が弱くなってきてしまった、ということもまだ気づいていないために起こることだと思います。
      物事の考え方なのか、行動の癖なのか、あるいはその両方なのか、石は身をもってあなたに気づいてもらおうと必死になっているようです。
      紐を変えても、欠けた石を変えても、構いませんが、なにかを変える必要があるということを石が伝えているということを忘れないようにしておいてください。
      石はあくまでも「サポート」に過ぎません。魔法の石でないのです。
      石を身につければ、それに依存していれば、すべて大丈夫というわけではないということを覚えておいてください。
      石を身に着けたならば、自分の行動、言葉、考え方をも変えていこうと自分で努力しないといけないのです。
      壊したくないという気持ちがあるなら、次回ハワイに行くまで紐と欠けた石を変えたほうがいいでしょう。
      日本でパワーストーンを扱っているところに持って行ってメンテナンスしてもらうことをお薦めします。
      その前に、石が欠けた意味、その後に紐がどんどんと劣化していった意味を今一度考えてみてください。
      欠けて石がなにかということもそこにメッセージが込められているはずですので。

  • こんにちは。2年前に長く付き合っていた彼氏から別れを告げられて落ち込んでいました。半年後に復縁を願ってペリドットのブレスレットをつけたらなんとすぐに復縁しました。それから一年半つけていたのですが、先日ゴルフをしている時に切れてしまいました。しかも半分しか石が残ってなくて半分拾って帰りました。最近また彼氏とはあまりうまくいってなかったので嫌な予感がしたのですが、次の日別れようとラインが来ました。結果別れてしまいました。復縁を願ってますが半分残った石に同じ石を足してまた作るより、役目が終わったと思って手放した方がいいのでしょうか?

    宜しくお願いします。

    • 最初に結論からお伝えさせていただきますが、お役目が終わった、ということです。
      物事には偶然はなく、偶然のように見せかけて必然的にサインがくるだけなのです。
      それをどのように解釈するか、いや、どのように解釈したいのか、はその人の心の在り方、思い方次第です。
      ただ、鉱物というのはエネルギーを吸収しやすい性質のために、とてもとても敏感にエネルギーに反応します。
      また彼と縁を結ぼうという、いわばエゴ(失礼ですがあえてこの言葉を使わせていただきます)のために石を修復したとしても、同じことを繰り返すだけで、本当の愛はみつからないのではないでしょうか?
      何事も変わっていきます。変わらないものはこの世の中にはありません。
      人は変化を嫌います。変わっていくことがどこか心の奥で恐怖だからです。
      しかし今がいつまでも続くわけではなく、変化に応じて対応するマインドを養うことがとても大切だと思っています。
      石が教えてくれたのだと思います。
      「そろそろ次のステージに移る時だよ」と。

      石に感謝して、自然の返してあげるほうがいいと、わたしは思います。
      自分に自分らしく生きるために、次に出会う石(パートナー)を大切にしたほうがいいのではないでしょうか。
      心が痛み、傷つくことは重々承知していますが、わたしがいまアドバイスできることは、
      石に感謝して自然に返してあげること、
      そしてご自身は次のステージへと人生の歩みを進めること、

      だと感じます。
      お答えになっていたら幸いです。

      • 返信、ありがとうございます。
        大変勉強になりました。
        石には本当に感謝しているので
        返すのに迷っているのもありましたが、
        自然に返します。
        そして次のステージに行けるように努力します。
        11月にハワイに行く予定なのでキャサリンさんのとこに行ってきますね
        ありがとうございました。

        • 石のエネルギーが効果的に働く方もいらっしゃれば、そうでない方もいらっしゃいます。
          それは石を信じ、自らの意思で積極的に前に進もうとしているかどうかだと思います。
          um様は石のエネルギーと同調し効果的に使うことができる方のように感じます。
          こうしてネットを通じて交流できる時代に人のお役に立てることに感謝しています。
          11月、キャサリンのところに行ったらぜひ相性の良い石に出会ってきてください。
          次のステージが輝かしいものであることをお祈りしています。

  • 担当さま
    はじめてメールいたします。
    先週、ハワイにてキャサリンさんにリングを作って頂きました。
    購入後ずっとつけているんですが、今見たら紐の結び目が出てきてしまってて。。。。
    どこかで直した方がよろしいでしょうか?毎日クラスターの上に置いてあります。

    • メッセージありがとうございます。
      紐の結び目が出てきてしまうことはよくあることです。
      気になるようでしたら直してもいいと思いますが、結び目が隠れるように石の中に入れてしまっても大丈夫です。

      • 返信ありがとうございます。
        入れてみたのですがすぐ出てきてしまい指に当たってしまいます。。。
        とりあえず様子をみてみます。
        修理に出すときはパワーストーン取扱店でよろしいでしょうか?
        念珠店でもいいのでしょうか?

        • すぐに出てきてしまって指にあたるようでしたら修理したほうがいいですね。
          パワーストーンを扱うお店で直してくれると思います。
          お店によっては念珠店でも可能だと思います。

          • 迅速なご回答ありがとうございます。
            健康のリングを作って頂いたので気持ちよくつけていたいので
            修理にだしてみます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    マインドスタイリスト ウルフマスターリーダー アクセスバーズ™ プラクティショナー ハワイ・キャサリンのパワーストーン正規販売者 ハワイパワースポットスペシャリスト ハワイリトリートコーディネーター 『癒しのパワースポット・ハワイ』著者 ライフワークは「心が潤う気づきと癒しの旅」。 【 コンセプト 】 わたしはわたし。自分らしく生きる。 【 ミッション 】 ”わたしの幸せ” を生きるために、 人生にスパイスを効かせうま味を出す スパイスとは “いい感じの刺激” です。 人の人生にもちょっとしたスパイスが必要です。 それは自分を解放して癒される旅だったり、自分の世界を広げるセッションやワークショップだったり。 刺激を与えることで人は何らかの「気づき」を得て人生にもうま味、つまりその人なりの「味=個性」が出てます。 刺激が気づきを与え、気づくことで感情の解放や心の癒しがもたらされる、それを促すのがわたしのお仕事です。